未来型アフィリエイトの交流会は、説明が下手な宇宙人でも参加できるんです。

  • LINEで送る

職場で自分の説明下手を感じる出来事が、最近いくつかありました。

何でこんなに説明が下手なんだろう、と思った時

自分が宇宙人気質で地球人気質の人とは考え方が違っている

  ↓

自分が伝わると思う説明方法と、相手がわかりやすいと思う説明が全然違う

ということじゃないか、と思ったんです。

宇宙人に例えるのはちょっと極端だし、ただの逃げだろ!と思われるかもしれませんが、それくらい自分にとっての「説明」の難しさを感じてしまったんですよね。

そんな中未来型の交流会に参加してそれをポロっとお話したところ、竹川さんから「宇宙人でいいじゃないですか」という言葉をいただいたんです。

 

宇宙人でいいじゃないですか

 

 

つづけて竹川さんがおっしゃったのは、「宇宙人が集まってきてくれますよ」との言葉。

自分を変えるのではなく、そのままの自分を発信していれば、同じように宇宙人気質の人が寄ってきてくれるよ、ということなのでした。

なるほど!確かにそうです。

説明が下手と考えるのではなく、私の伝え方がわかりやすいと感じてくれる人たちに私のブログが届いたとき、そういう人たちがファンになってくれるよ、ということかなと思いました。

だから「宇宙人でいいじゃないですか」なんですね。

未来型の考え方は、宇宙人的自分の説明がダメだから、ダメな自分を地球人気質に合わせて変えていこうというのではなく、そのままの自分を素直に出していく、ただし出していくときにはもちろん受け取る相手のことを考えてその人なりの精一杯のおもてなしをして、自分のファンを増やしていく、ということかと思います。

そう言われたとき、なんだかすごく楽になりました。

「宇宙人でいい」んですね!

それも私の個性。全く問題なし、なのか。。すごい!

ただ、地球人気質の普通の会社で働きつづけようとするならば、自分の想いが相手にちゃんと伝わる方法がわかっていた方が都合がいいので、それが自分にとってストレスじゃなく、楽しくできればいいのかな?とも思いました。

とにかく、一つ気づいたことは、そのままの自分をまず肯定する、ということができてなかったな、ということ。

「宇宙人でいい」は、私自身を肯定してくれる、とても素敵な言葉です。

子供とのコミュニケーションがうまくいかないと感じるのも、それが原因かもしれません。

でも、それで自分を否定する必要は全然なくて、うまくコミュニケーションをとって、お互いがOKになる方法を見つけることが大切なわけで。

「いつもよくわかんない話するよね」とか「なんでそんな言葉使うの?」とか、特に高校生ぐらいまでの私は、かなり周囲の人とは違う言葉遣いで、違う話をしていた気がするのです。

そういう自分を、みんなと同じようにコミュニケーションがとれないダメなヤツ、と思って生きてきてしまいましたが、そうではなかったようで。

ダメなのではなく、違うだけなんです。

その違いを歓迎してくれる人たちと、まだ出会っていない、だけなんですね。

 

地球人気質の人に伝わる説明もできるようになりたい

とはいえ、自分が考えていることを相手に理解してもらえるよう伝えることは、会社では必要不可欠なこと。

それがたまたま、いい本見つけました!

↓こちらです。

説明のパターンを覚えて、それに沿って説明すれば、相手にわかってもらえるというのです!

私のように、どう説明したら相手に伝わるのかで悩んでいる人にはピッタリです。

犬塚先生は、私が参加しているマネーキャリアプランナー養成講座の教材を作っていて、色々添削指導などもしてくださる方です。

講座では犬塚先生のご指導のもと自分のプロフィールを作成したのですが、皆真っ赤に赤入れされた原稿を返され、相手に自分の何ををどう伝えると相手にとっての価値になるのか、徹底的に考えさせられました。

その時の経験からして、犬塚先生が「伝えることのプロ」であり、その腕前がすばらしいことは、間違いないです。

そういう人が考えた「型」とは!?と思って一気に読んで、読後の勢いのまま、感想をamazonにレビューとして載せてしまいました!

yokkoで投稿してます。

なので、私の感想を↑上のリンクから読んでみてくださいね。

 
 
 

未来型と共に、宇宙人として地球で楽しく生きていく!

これからの時代、人と違うことが価値である、という部分では、未来型もマネーキャリアプランナー養成講座も共通しています。

ただ、未来型とマネキャリの目指すところは真逆だ、と竹川先生がおっしゃっていました。

真逆になるしか、ないんだと思います。

未来型は、徹底的に自分自身であることにこだわって、自分自身の中にあるものを素直に出して、それを受け入れてくれる人と出会う可能性をネットの中で求め、コミュニティを作っていきます。

マネキャリも、もちろん自分自身の中にあるものを磨いて尖らせていくのですが、相手に価値として受け入れてもらえる部分だけを自分の中から取り出していく、という感じがします。

今の世の中の基準で価値があると判断される部分を自分の中から取り出していく、ということですね。

私は「人生計画」に魅力を感じて講座に参加したのですが、リアルでの収入を得る方法を模索することが講座の目的でもあり、どうしても今の時代のビジネス寄りの世界観になっています。

でも、未来型がたしかに「未来」だなあ、と思うのは、相手に合わせて自分を出す、ということをしないところです。

とりあえず一通り全部、自分の中のものを出して並べてしまうんです。

世の中も、お客さんも、みんなどんどん変わっていきます。

何がいいか、何が好きかも、みんなどんどん変わっていきます。

だから、今までは価値がないと思われていたものも、すごい価値を与えられるかもしれません。

日本じゃなくて、外国だとすごくもてはやされたりする人もいるかもしれませんしね。

未来型の方法は、私にそういう色々な広がりを想像させてくれるんです。

もちろん、マネキャリからも学ぶところは沢山ありますし、私はマネキャリで学ぶことが好きです。

実際に、役に立っていますし、その中でやりたことも見つけつつあります。

でも未来型はもっとずっと先まで、広がりを感じさせてくれるところが、マネキャリとは違った意味で、魅力的です。

未来に可能性を感じて生きられるって、素晴らしいことですよね。

あなたはどうですか?自分の将来に、キラッと光る明るいものはありますか?

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

  • LINEで送る

LINE@で最新情報をお届けします

LINE@に新規ご登録の方には

「本当にやりたいこと」がわかる10の質問をプレゼント中❤

 

友だち追加

 

@hrf3563g でID検索か

QRコードからも登録できます♡


LINE@友達追加

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください