音声入力Androidアプリオススメ3つ!レポート&ブログ記事に

  • LINEで送る

最近、podcastで色んな番組を聴いているのですが、今回これいい!と思ったのは経沢香保子さんの番組。

第27回:音声入力をマスターすると世界が変わる(リリース2018年2月11日)です。

音声入力でブログを書くとすごく早い、というんですね。

これは、やってみなくては!と思い、早速試してみたところ、いやあこれが、いいんですよ~


しゃべるほうが、書くよりも自分の感情を乗せやすいんでしょうか、どんどん原稿が出来上がっていく感じ。

今日は音声入力アプリのオススメ3つとブログ記事&レポート作成の時短術についてお伝えします。

ちなみにポッドキャストはバックグラウンドでも聴けます。

  • スマホ本体のカバーを閉じてバッグに入れておいても大丈夫な
  • 2倍速など速度調節が可能

こういうところがお気に入りです。

↓こちらが経沢さんのブログで、podcast「起業も人生も味わい尽くす」へのリンクもあります。

経沢香保子blog

 

私が音声入力の便利さを実感した、おススメAndroidアプリ3つ

 

私がやりたいのは、通勤時間や台所にいる時間にブログの準備をすることです。

歩いたり、調理をしたりしているため、最低限の画面タップで音声入力ができて

道路を走る車の音や電車の社内の音、調理の音の中でも私の呟きをひろってくれて

ほぼ正確に変換してくれて

dropboxと簡単に共有できるアプリがいいな、と思って探してたんです。

かなりワガママな条件だな、あるかな、と思って色々試したんですが。。。

あったんですよ~!!

実は6種類、細かく調べて表を作ったんですが、使ってみたいなと思えたものが3種類だったので、今日のご紹介は3つになってます。

6種類の比較データへのリンクもつけておきますので、よかったらご覧ください。

edivoice

こちらは、googleplayストアで☆4.6、1万ダウンロードを超えています。

デフォルトでは改行はしてくれませんが、画面右上のMenuから設定変更が可能。

起動後すぐに入力開始できるところが素晴らしい!

停止には画面内ボタンをタップ。操作音なしです。

私の今回の目的には編集機能は必要ないのですが、変換候補をタップで選べるのは便利かなと思います。

 

ファイルを他のアプリと共有する際は、画面内の「送る」からの操作でOK

入力画面が小さいので、ちょっと長い文章を入力した時には、スクロールして確かめなくてはいけません。

私としては、それがちょっと面倒でした。

詳しい説明はgoogleplayストアへ。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.sh.edivoice&hl=ja

 

文字起こし君フリー

こちらは、☆3.2、1000ダウンロードのアプリ。

最初は、全然試そうと思わなかったんですが、なかなか自分の条件に合うアプリが見つからず、一応試してみるか、と使ったら。

私には、すごーく使いやすい(笑)

こちらも起動するとすぐ入力開始できます。音声認識中は、ピロピロ音がします。

入力停止にはアプリ終了が必要です。

このアプリの一番のお気に入りポイントは・・・

デフォルトで改行が設定されてるんです!

「改行をしてくれる」というのが、実は使ってみて初めてわかった大切なポイントでした。

音声入力で作成したファイルから文章をコピペして、実際にブログ原稿を作ってみたんです。

私はwordpress上で直接編集していますので、コピペした時改行されていないと、いちいち文章の終わりを探さないといけないんですよね。

それがまあ、思った以上の手間でして。

私の場合には、改行はなくてはならない機能でした。

このアプリを試してみるまで、そこに気が付かなかったんです。

ファイルを他のアプリと共有する際は、画面上の共有からの操作でOK

ただし、dropboxとは共有がうまくいきません。どうしてなんだろう。。

それさえOKなら、今回の作業のためにはベストアプリなのに。。

詳しい説明は、こちらもgoogleplayストアへどうぞ。

https://play.google.com/store/apps/details?id=asia.remix.dictationfree

 

speech texter

こちらは、☆4.3、10万ダウンロード以上ですから、人気といっていいんでしょうね。

最初に起動した際、言語を日本語に設定する必要があります。

説明は英語ですが、何となくわかると思います。

マイクボタンをタップすることで、入力と停止を切り替えます。

停止の時のみ、操作音があります。

こちらは、マイクの右側にさりげなくundoボタンがあるので、1変換ごとのやり直しができるんです。

backspaceで戻らなくていいのは、楽ですねー。

複数メモの保存が可能なところもポイントではないでしょうか。

保存の際、メモのタイトルをつけられるのかどうか私にはわからずですが、日付と時刻で区別はできるようです。

シンプルでスタイリッシュなデザインも私のツボです。

こちらも詳しくは、googleplayストアへどうぞ。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.speechtexter.speechtexter

皆さんそれぞれ、作業環境や目的によって使い勝手が違ってくると思うので、時間のある時に、これは!というアプリを探しておくと、毎日の作業が格段に楽になって、それをするのが楽しくなるっていう、いい循環がうまれるんじゃないでしょうか。

ちょっと見づらいですが6種の比較表も掲載しておきますので、ご参考まで。

「Ctrl」+「+」または「Ctrl」+「マウスのスクロールボタン」で拡大しないと見えないと思います。面倒でごめんなさい。。

音声入力アプリ比較

 

 

音声入力アプリの力を最大限に引き出してくれるのは、イヤホンです!!

もう一度確認になりますが、私がやりたいのは、通勤時間や台所にいる時間にブログの準備をすることです。

これまでは、podcastやradicoでニュースをチェックする時間にしていたのですが、調理の時の音に邪魔されたり、移動時に音声が途切れたりして、思うように聞き取れなかったりと不満がありました。

逆に自分がしゃべったことを記録するなら、イヤホンのマイクが音声を拾ってくれるため、周囲がうるさくても問題ないはずです。

あいにくと昨日、愛用のワイヤレスイヤホンが壊れてしまい修理に出したため、今回はスマホ本体のみでの実験となったのが残念なんですが、ワイヤレスイヤホンは、超おススメです!!

ちなみに、↓こちらのワイヤレスイヤホンが、yokkoのお気に入りです(2018年5月現在の情報)。

白を買ったんですが、1年経って、ちょっぴり黄ばんできました(笑)

1日2時間位はつけてると思います。色選びの参考になれば。。

 
  • LINEで送る

自分の人生計画書を作ってみませんか?

まずは一度、体験してみませんか?詳しい内容はこちらから。

↓↓↓↓↓↓

人生計画書講座のご案内

 

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください