わくわくする人生がいい!クリスマスのハーバリウムに想う楽しい明日

  • LINEで送る

この前の土曜日は、娘の通う中学校のPTA向け教育の一環として

クリスマスのハーバリウムが作れる♪というので

いそいそと

出かけてきました~(^^♪

作った作品は後半でお披露目しますね♡

 

 

毎日のワクワクを作るのは自分

実は土曜日の朝は、次女を連れていくのが嫌になって

「うーん。行くのちょっとめんどくさい。。」

と思ってたんですけど

やっぱりハーバリウム作ってみたいな~

という気持ちがあることを感じていました。

なので

「やっぱ行く!絶対行く!」と決めて

担当の人に電話したんです。

「小学1年生も一緒に行くっていうんですけど、いいですか~?」って。

「大丈夫ですよ、一緒に来てくださいね」って言っていただいたので

「出発するよ。」と言ったら

「やっぱいかない。」と言うではないですか。

でたぁ~!!

あまのじゃくめ。

でもおかげで母は身軽に♪楽しんできます♫

こういうイベントは、楽しむためにあるのです。

わくわくを作るのは自分です。

ちゃんと、自分の心に聞いてやりたいことを決めることができてるな

今はそういう実感があることが嬉しいです。

 

 

毎日のワクワクを、その日だけの楽しみで終わらせないために

一人って身軽!と

後ろに子供が乗ってない自転車をスイスイこいで学校に到着。

そして

自転車とは違い

全然うまくいかないハーバリウムづくりに四苦八苦。

納得いかない作品が出来上がりました(笑)

画像暗めですね。すみません。。

まあでも、やってみたかったことができたんだから、そこはよし。

初めてのことをやったぞ!

わくわくできたね、自分♡

と上機嫌で帰宅。

次女もこれを見て喜んでテレビの脇に飾ってくれたので、よかったです~

ここからが大事だと思うんですよ。

何でわたしはこんなにハーバリウムを作りたかったんでしょう?

  • 無料で作れる。
  • クリスマスの飾りである。
  • 何か手作りしたい。

こういう欲求の現れだったと思います。

ということは、

  • お金をかけずに
  • 季節感のある小物を手作りして
  • 家を飾りたい

という気持ちが

自分の中にある、ってことですね。

毎月は難しくても、数か月に一度こういうイベントを自分で作っていくと

自分の生活の満足度をぐぐっと上げることができるはずです。

うんうん。間違いない。

 

 

まとめ

わくわくすることがあったら、やってみる。

なぜそれをやりたいのかを考えてみる。

さらにわくわくを作っていけるような仕組みを作ってしまう。

ここまでできると、どんどんわくわくが膨らんでいくというか

わくわくへのわくわくがでてきますよね!

すごい!

やっぱり、わくわくするから人生だ♡

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

  • LINEで送る

LINE@で最新情報をお届けします

LINE@に新規ご登録の方には

「本当にやりたいこと」がわかる10の質問をプレゼント中❤

 

友だち追加

 

@hrf3563g でID検索か

QRコードからも登録できます♡


LINE@友達追加

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください