めんどくさがりの自分を変えたい人が最初にやるべき事ひとつ

  • LINEで送る

今日はめんどくさがりの自分への自戒を込めて書きます。

めんどくさがりの自分を変えたい人が最初にやるべき事を一つ。

それは、1日10分だけ、昨日までとは違う行動をすること。

私は今、司法書士法人で働いてます。

たった10分昨日までと違う行動ができれば、何十万もお金が入るのにな~

っていう人に沢山出会うからなんです。

私の仕事は、過払い金請求のお問い合わせをいただいたお客様に

「手続きしませんか」っていう電話をかけること。

なかなか電話がつながらないんですけど

スポンサーリンク

せっかくつながって「過払い金があるかどうか、無料診断できます」ってお話しても

「ご都合に合わせで再度ご連絡します」って言っても

 

『今忙しいから、いいです。』

『来週?ずっと忙しいから無理だよ』

 

っていう感じで、ほとんど話を聞いてもらえません。

でも、今すぐやったほうがいいんです。

それは間違いないんですよ。

無料でできるちょっとしたことを10分ぐらいするだけで、何十万もお金が戻ってくるかもしれないのに!!

今忙しいから、後回し。その結果・・・

そもそも過払い金請求がどういうものか、簡単にご説明しますね。

過払金(かばらいきん)とは、文字通り払いすぎた金銭をいうが、特に、利息制限法の定める利率を超える高利の借入れをした借主が、法律上、借入金の返済は終わったのに返済を続けたため払いすぎた金銭をいう。wikipediaより

いまは2018年の年末なので、2009年頃完済した人はちょっと焦った方がいいかも!

というのは、過払い金の請求は返済完了から10年が時効と定められているからです。

電話がつながっても「もうめんどくさいから、やめるわ」と手続きをやめてしまう人が多いんですよ。

まだ、何もしてないのに

 

何度か電話して、ようやく手続きが進んでみたら時効だった。。。

 

なんて笑えないことも起きてます。

たった5分、電話で無料診断を受ける時間と

さらに5分、届いた書類を返送する時間を惜しんだために

何十万ものお金を取り戻せなくなる

こんなもったいないことって他にあります?

なかなかないと思うんですよね。

今やるべきことをやる10分が未来を変える

手続きといっても、司法書士法人から封筒を受け取って

中に入っている書類に目を通し

住所氏名などを書き込んだ用紙に本人確認書類のコピーをつけて

同封の封筒に入れて投函するだけ。

まあ、ちょっぴり面倒ではあるけど

作業の時間にしたら10分とか

そんなささやかな時間でできることなんですよ。

それをすることで

もしかしたら何十万も、少なくとも何万円かもどってくるかもしれないんです!!

でもほとんどの人が言うんです。忙しいから、って。

「今犬の散歩中で」

「病院にいるから」

「仕事中だから」

そして「明日?仕事で忙しいし、夜遅く電話もらえないならダメだね」って。

今やらないと手に入らないお金があるかもしれないのに、行動しないことを選ぶんです。

目の前のことにとらわれ過ぎて

未来が見えなくなってませんか?って言いたくてたまらなくなります。

今やるべきことをやる10分が未来を変えるのに、って。

今自分が本当にやらなくちゃいけないことって何?

今自分が本当にやらなくちゃいけないことって何かな?って最近よく考えます。

さっき「なんでこんなに簡単なことやらないの?」って過払い金請求をしない人に対して私が思ったことは

多分、お金を稼いでいるひとが私の生活を見て思うことと同じなんじゃないかな、って思います。

「こんな簡単なこと、どうしてやらないの?」って。

「目の前のことに囚われてると、ずっと稼げないままだよ」、って。

 

今これ勉強すれば

今ここを片づければ

今これやれば

未来が変わる!ってわかっててもできないこと、ありませんか?

試験前の勉強

部屋の片づけ

トレーニング

どれもみんな、そういうことですよね。

それができない自分てやだなぁ、って思いますよね。

だったら。。。

やっぱり、やるしかないですね。

スポンサーリンク

まとめ

めんどくさがりで行動できないあなたも私も何十万も損してるのは間違いないです。

それがいやだ!と思ったら

人間はすぐ忘れる生き物だから何でもすぐやる人になる習慣をつける

でも書きましたけど、すぐやらなくちゃ。

今日はクラウドワークスで新しい仕事に応募しました。

これから知り合いのブログ用にキーワードを拾います。

さらに、自分の教材づくりにトライしてみます。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

自分の人生計画書を作ってみませんか?

まずは一度、体験してみませんか?詳しい内容はこちらから。

↓↓↓↓↓↓

人生計画書講座のご案内

 

スポンサーリンク

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください