時間の使い方を変えるには?時間の使い方が上手な人になっていく方法

  • LINEで送る

自分のために使える時間をどう生み出すのか?

これは、人生計画書でも考えることですし、普段の生活でも誰もが考えることだと思います。

「今日も充実してたな~!ちゃんとやりたいことができたな♡」と思いながら生きるには、どうしたらいいんでしょうか?

時間の使い方を変えて、時間の使い方が上手な人になっていく方法を考えてみました。

そもそも時間の使い方を変えるとは?

そもそも時間の使い方を変えるって、どうすることでしょうか?

二つの方法しかないと思うんです。

1.例えば3分という時間で同時に2つ、3つのことをする

2.今までとは違うことをする

このどちらかでしょう。

具体的に考えてみました。

1つの時間を2倍、3倍に活用する

動画は倍速で見る

私が初めて購入したブログ構築のための情報商材は、動画の教材でした。

その動画を見始めた時、衝撃を受けたんです。

教材を作った人は「自分は通常4倍速で動画を見たり聞いたりしている」と話しているではないですか!

まず、4倍速にする方法がわかりませんでした(笑)

何とかスマホのアプリを探して試しに聞いてみたら、ムニュムニュニュって聞こえるだけで、何言ってるのかさっぱりわかりません。

当時の私には1.5倍速が精一杯でした。

テレビを録画したドラマは早送りで見る習慣があったんですけど、それでも全然ついていけなかったです。

1年以上経った今、試しに当時の教材を見てみると・・・

なんと、3倍速まではついていけるようになってました!

1年前と同じ時間動画を見たとすると、1.5倍速で見たときの2倍計算になります。

とにかく何を聞くにも見るにもyoutubeの歯車マークの設定で速度を2倍速に変更してから見てきたのがよかったみたいです。

今年に入って、video speed controllerというgoogle chromeの拡張機能を入れたことで、通常運転で3倍速に慣れてきました。

この拡張機能は、インストールするとすぐ使えます。

「d」でスピードアップ、「s」でスローダウン、細かい調整は画面に出ている数字をクリック、でOK。

ブラウザがgoogle chromeの方はぜひ使ってみてください。

目指せ4倍速~!1時間を4時間に!!

「ながら」家事や「ながら」トレーニング

最近さぼりがちで反省してるんですが、習慣になると楽しくなりますよ!

  • 洗濯物を干しながら教材を聞く
  • 歯磨きしながら笑顔のチェック
  • お料理をしながら発声練習
  • お皿を洗いながら足上げ
  • テレビを見ながらトレーニングをする

などがおススメのメニュー。

今日は久しぶりにテレビを見ながらステッパーを踏みつつダンベルを持ってトレーニング。

ここ何日か雪が続きましたが、寒くても体が温まりますね^ ^

今までやっていたことをやめ、重要だけど緊急ではないことをする

今やっていることは、本当にどうしても自分がやらなくちゃいけないことなのか?

っていう問いを自分に投げかけながら生活する必要があると思います。

ほんとはやらなくてもいいことは、いっぱいあった

とりあえず今意識してることは、やらなくていいことは全部やめちゃおう!ってことです。

最低限やらなくちゃいけないことだけまとめてやっちゃうことにしています。

今できているのは、朝6時過ぎから8時までの時間に家事を終わらせてしまうこと。

洗濯、トイレ掃除、朝食の支度と片付け、子供の登校の見送りや朝刊のチェック、ゴミ出し、自分の身支度などです。

8時にはコーヒーを淹れてPCの前に座れるようにはなりました。

家事の部分ではやらなくていいことを徹底排除!の1月を送ったおかげですね。

  • 家事はどこまでやめていいか?
  • 料理のメニューはどこまで考えなくていいか?
  • 買い物にかける時間をどこまで少なくできるか?
  • 掃除の頻度はどこまで落とすか?

ゲームみたいで面白かったです^ ^

おかげで朝夕2時間ぐらいずつの時間で家事や自分の身の回りのことを回せるようになりました。

子供とのコミュニケーションをいれると、毎日5時間ぐらい家のことに取られてしまうんですが、それでも何とかQOLを落とさず生活は維持できているのかなと思います。

ただ、課題がありまして。。。

仕事を片付ける順番が、うまくつけられないでいます~

そこを整理しないといつまでも目の前の作業に追われる毎日が続いてしまいますから。

本当にやらなくてはいけないことを、まず最初にやる!

「重要だけど緊急ではないこと」の優先順位をあげよう、という話を聞いたことはないですか?

こういうマトリクスの話です。

出典:一流平社員まさるのビジネスブログ:時間管理マトリックスについて

第一領域の【緊急】なことはもちろんすぐやらなくちゃいけないし

第三領域の【錯覚】では重要ではなくてもすぐできて成果が見えやすいからとりあずやろう、になる

その結果第2領域の【価値】ある部分、「重要だけど緊急ではないこと」が後回しになる・・・

これが、多くの人に、そして私自身にも起きていることです( ;∀;)

第4領域の【無駄】をなくして、

第3領域のことの中から自分でないとできないことだけやって

【価値】ある時間を作りたいものです。

今どこに向かって進んでいて、どこまで来たのか?をちゃんと見極めて

本当にやらなくてはいけないことを、まず最初にやる!べきなんですが、その管理方法が課題です。

今は最優先事項がクラウドワークスのライティングと友人のブログ手伝いですね。

これについては改めて取り組んで、近いうちに別の記事で書こうと思います。

まとめ

時間の使い方を変えるには?時間の使い方が上手な人になっていく方法、ということで自分の取り組みを書いてみました。

以前よりは時間の使い方がうまくなっているものの、まだまだ課題があります。

本当に実現したいことのために、どう時間を使うのか?

あの時ああしておけばよかった~って思わないで済むように、真剣に見直したいと思います。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

  • LINEで送る

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください