副業におススメ!サカイの引っ越し梱包サービスで手に入る健康と自由

  • LINEで送る

これまでに私が経験した仕事をあれこれご紹介しているのですが、今日は「サカイの引っ越し梱包サービス」です。

特別な技術は必要ないし、働けるのが週末だけでも長期休みもOKという自由さ!

しかも仕事を続けると健康になれるというおまけがついてきます(笑)

私は在宅ライターのをしていましたがそれだけではまとまった金額を稼げず、家の外でも働こうと思ったんです。

できれば子供が学校に行っている間に終わる仕事で、夏休みは在宅勤務で乗り切れるかしばらく休んでもいい仕事がいいなと贅沢な条件を考えていました。

そしてハローワークでお仕事を探しました。

引っ越しのサカイの荷造りおばちゃんは働き方が自由!!

さてハローワークでは在宅でも勤務可能な職場を探しましたがなかなか条件が折り合わず、結局最後の引っ越しのサカイの仕事をすることにしました。

「何でこの仕事?本当にいいの?ゴミ屋敷にだって行かなきゃいけないかもしれませんよ」

と何度もハローワークの担当の方に聞かれましたが、いいです、やりますと言って勤務開始。

 

だって・・・

仕事が受けられないときは断ってくれていい、夏休みは働かないのも自由。

 

こんな職場、なかなかありません(笑)

もともと引っ越しは何度も経験して慣れているので苦痛じゃないし、梱包は得意です。

まだゴミ屋敷にあたってないからくじけてないだけかもしれないけど(笑)

重いものを運ぶ作業員じゃないし、電化製品や家具には手を触れません。

本当に梱包作業だけ。すんごく気楽です。

仕事は現場で一緒になる先輩が教えてくれる

  

現地集合現地解散、その日一緒に仕事をする人が初めて組む人ってこともあります。

長く続けていると大体同じエリアで働いている人の顔触れがわかるようになるみたいです。

テキパキした感じの人が多くて、私は肌があいますね。

新人ですので色々教えてくださいと言って色んな方から梱包の仕方を教わりつつ荷造りをします。

それぞれこだわりのやり方ががあって微妙に違うんですよね。それもまた面白いです。

ただし、時給はほぼ最低賃金程度なので安いですよ。

仕事の予定はメールでもらいます。

あらかじめ翌月の出勤可能日を提出しておいて、現場や一緒に入る人の情報は大体2~3日前に教えてもらってます。

「明日の仕事がキャンセルになりました」とか「仕事がないので休んでください」ということもあります。

サカイの引っ越し梱包サービスの仕事の拘束時間

梱包作業員は引っ越しの前日にお客様宅に伺って荷造りをします。

朝9時集合で4時間分の時給保証があり、作業が1時間半で終わっても4時間分のお給料がもらえます。

だからみんな、早く終わらせたくてがんばるんですよね~

これまでに全部で6回行きましたが、早く終わった日が2回(2回とも1時間半で終わり)、ほぼ時間通りの終了が2回。

午後1時までのはずが午後3時半になっても終わらない日が2回。

まあこんな感じで、とてもお得な日もあります。長引いたらその分のお給料も当然もらえます

私は午後3時半になったら状況が許す限り帰らせてもらってました(契約のときお願いしたからです)。

帰宅時刻が早めなので一人の現場の経験はありませんでしたが、ベテランさんだと一人というのもあるようです。

引っ越し荷造り梱包はダブルワークも多いらしい

土日だけ、とか会社が休みの水曜日だけ、などダブルワークをしている人も多いようです。

朝九時現地集合で遅いときは夕方までかかりますが、基本的には昼過ぎに終了です。

まる1日の仕事じゃないところがいいんですよね。

ときどき昼食が必要なときもありますが、普段は顔を合わせない人とおしゃべりしながら昼ご飯を食べるのって新鮮!

話題は自然と仕事の話になります。所属する支社によって勤務の方針や勤怠連絡、昼食の取り方まで違うことだとか。

〇〇支社のあの人はちょっとね~とか(笑)

長く続けてるとあちこちの支社の人と顔を合わせる機会があるようですね。

引っ越し荷造り梱包に向いてる人は?

  

まずは人見知りを克服したい人

当日の朝集合、お客様のお宅に伺いササっと打合せして役割分担、さあ作業~って感じなのでまごついてる暇はありません。

必要ならお客様にもどんどん質問します。

人見知りになってたら仕事にならないですから、絶対克服できます。

あとは・・・

テキパキ手際よくモノを片づけるのが好きな人に向いてます。

梱包した箱を運ぶこともあるので、家のつくりや荷物の種類によっては筋肉痛になることも。だから腕力がある人がいいかな。

さらに・・・

ゴミ屋敷にあたることもあるので、ゴキブリやネズミの死骸があっても作業できる人

本当に床上150㎝までゴミが積み上げられてあったり段ボールが500個が積まれていたり(家族の引っ越しでも多くて100個程度)とかちょっと想像できない現場もあるそうです。

私は結局こういう家は経験しませんでした。

まあでも引っ越しの時はすべてのものを取りだして梱包するのでホコリやごみはお友達ですね。

お風呂場用品やトイレ用品も梱包しなくてはなりませんから、そういうことに抵抗がない人は大丈夫です。

私はヘルパーをしていたとき「人間の排泄物だけは、もうやだ」と思いましたがそれ以外のものは何とかなってますね。

お金を稼ぐだけじゃなく体が健康になる

初めて出勤した日はぐったり疲れてしまったんですが、どうしてかな?と考えると、あ!体を動かしたからだ~と思いました。

ライターやオフィスワーカーは座ったまま手しか動かさないけど、荷物を運んで体を使うから汗もかきます。心地よい疲れがあるんですよね。

主婦も会社員も真剣に仕事したところであんまり体は使いません。

ちょっと体を動かしてお金までもらえる!と思えば適度なトレーニングと考えてもいいかと。

実際に「この仕事始めてからやせたよ」っていう話は何度か聞きました。健康になってスポーツクラブ通いにハマっている人が何人もいて驚きました。

こんな感じで、私はサカイの仕事はとても楽しくできました。

誰でもすぐ始められるし、体を動かして楽しくお金が稼げるから主婦パートや会社員副業におすすめです。

主婦なら特に、食器の収納とかお風呂やトイレの掃除も経験がありますし抵抗が少ないと思います。

何かいい仕事ないかな?っていう人は一度やってみてはいかがでしょうか。

それではまた、別のお仕事のお話で。

  • LINEで送る

Warning: extract() expects parameter 1 to be array, string given in /home/yokkoquest/yokkoquest.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/bzb-functions.php on line 314

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください