両親に実家の片付けを断られて考える「老後に本当に必要な資産」とは?

  • LINEで送る

何年か前に「片付けはもうしなくていいよ」って言われてショックだったんですけど、実家に帰省するとモノが多すぎてどうしても片付けたくなります。

使わないものって不必要な資産(ゴミともいう)じゃない?

と思ったことから「老後に本当に必要な資産」について考えたことをまとめました。

夏休みに子供を連れて実家に帰省した時って、両親や家の中の変化が目につきます。

まあよくある話だと思うんですが、実家のものって増える一方で全然減らないんですよね。

両親に「もう片付けなくていい」と言われて考えたこと

私の両親は「片付ける」ことが得意ではありません。

モノを捨てることに抵抗があり、やけに物持ちがいいのでモノが増える一方。全然減らないんです。

「片付けなくちゃと思ってるんだよ」というので以前は帰省するたびに片付けを手伝っていたのです。

しかしある時期から「疲れるから片付けたくない。そのままでいい。」と言われるようになりました。

片付けというのは取捨選択の連続で、ある種の課題解決ともいえます。

課題を解決するためには行動を変え、思考を変える作業が必要です。

みなさんもご存知のとおり、それに向き合うにはかなりのエネルギーが必要ですよね。

わたしの両親にはそこに割くエネルギーがなくなってしまったようです。

「年をとること=生き方を変えられなくなること」という一面はあるかもしれないなぁ、と思いました。

それからは「これを片づけないと危険だよ」という場合以外は片付けないことに決めて、何かしてほしい作業はないか御用聞きに徹しています。

私は片付が好きなので、我慢するのがけっこう大変です(笑)

自分が両親と同じ状態になる前にしておくべきこととは?

私たちにもいずれ「老後」と呼ばれる日がきますが、その時までにあなたは何を資産として残しておきたいですか?

私はその時までに「こんなに減らして大丈夫?」と言われるぐらい持ち物を減らして、本当に必要なものだけで暮らしてみたいです。

モノを減らせば、お金もかからないし管理にかける時間を減らせます。

残ったお金や時間をもっと楽しいことのために使えますよね?だからその時間で大好きなアートや旅を楽しみたいです。

モノが捨てられないのは「自分にとって何が大切か」がもやっとしているからじゃないかと思います。

すっかり一般的になった「断捨離」は、片づけをしながらそれを考えようという手法だと私は理解しています。

片付けなくていい、と言い切ってしまう人はもう問題に向き合うことをやめたのです。

自分がそうなってしまう前に、生き方も生活も自分が本当に望むものにしたいと思いませんか?

本当に残しておくべき「老後の資産」とは?

「資産」というと、一般的には金融資産や不動産などが思い浮かぶと思うんですが、実はそれだけではないと思います。

もちろん、世間で話題になっている「老後資金2000万円問題」のように生活に最低限必要な資金について考えることは大切です。

でもそれも考え方次第。

自分にお金がなかったら、周囲の人に助けてもらえばいいや、っていう考え方もありだと思います。

つまりあなたが持っている時間や人脈(人との関係)、スキル、健康だって立派な資産で、もしかしたらお金では得られないものかもしれないです。

畑を作って食料を自給できる人になる、でもいいし

子どもたち夫婦や友人夫婦とご近所同士で暮らしてお互いに助け合う、でもいいし

自分が教えられることを見つけて教室を開き収入を得る、でもいいし

筋力をつけて病気やけがをしにくい体をつくる、でもいいし

時間、お金、スキル、人脈、健康という資産のなかで自分が楽しく増やしていける資産を増やすのがいいと思うんですよね。

さらにそれを必要な時にお金に換えることができれば最高ですよね。

一度自分の気持ちと真剣に向き合って「自分が本当に大切にしたいものは何か」「20年後、30年後にどんな暮らしをしていたいのか」を考えてみるのってとても大切だと思います。

まだ課題と向き合うエネルギーが充分ある今のうちに(笑) 計画をたてて行動し始めましょう!

自分にとって必要不可欠な老後資産を見つけるには

9月14日㈯に開く「10年先の未来を変えたい40代のための未来計画セミナー」に参加してみませんか?

そこでは、あなたがお持ちの「時間、お金、スキル、人脈、健康」という5つの資産をすべて書き出してみるワークがあります。

自分の頭の中から一度全部取りだして書いてみて、そしてそれを他の参加者とシェアしてみると、ええっ!こんなに違うんだ~ということに驚くと思います。

ご自分が持っている資産の価値を再認識できる機会であることは間違いないです。

当日講師を務めるのは、私の友人キャサリン。私もファシリテーターとして参加します。

LINE@にご登録いただくと、講座内容を解説した動画とお申込みページをご案内します。

こちらの動画のコメント欄からも飛んでいただけます。

↓↓↓↓↓↓↓

直接LINE@にご登録いただけるのはこちらです。 

↓↓↓↓↓↓↓

http://nav.cx/9YLzZ0E

ご登録をお待ちしています!

  • LINEで送る

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください