過去の自分のこと

自分が嫌いでしょうがない私に幸せな気持ちをくれる花柄の布

前回は、電話恐怖症を克服するまでの数か月間は、他にもいろいろ仕事の悩みが襲ってきて、自分を嫌いになっていくばかりの毎日でした。

自分大嫌いな私が、自分を好きだったころ」にも書きましたが、

「シアワセを感じた瞬間の記憶をたどれば、今また少しだけ同じような気持ちになれるんじゃないか?」

という思いはその後も消えず、折に触れて記憶をたどるようになりました。

今日は、自分が嫌いでしょうがない私でも花柄の布を見るたびよみがえる嬉しい思い出をお話しようと思います。
続きを読む

自分大嫌いを変えたい私の幸せな思い出。記憶の中の布小物たち

今でこそ自分が嫌いとか好きとか生きていくのは大変だとか言っている私にも、自分のことが好きで毎日が楽しかった日々があったはず。

仕事の失敗が続く毎日の中で、ある日

「シアワセを感じた瞬間の記憶をたどれば、今また少しだけ同じような気持ちになれるんじゃないか?」

と思いつき、むかーし昔の記憶をたどってみたことがありました。

今日は、自分大嫌いを変えたい私に幸せをくれる布小物たちについてです。
続きを読む