自分の親のこと

うちの中2娘含め吹奏楽部の部活が辛い辞めたい人に伝えたいこと

8月9日は、中学生長女の吹奏楽の大会を見に行ってきました。

《吹奏楽部辞めたい》って泣いてた娘がステージで真剣に演奏する姿に、思わず涙を流してしまったヨッコです。

  • 部活が辛いし嫌いだけど辞められない。どうしたらいい?
  • 本当に辞めようと思ったときは、どうやったら退部できる?

こういうことが気になってこのページを見てくれてる人へ。

続きを読む

ついつい原因を考えてしまう。統合失調症と共に歩む父 

前回は、父の病気を家族が真正面から受け止められるようになるまでの過程を書きました。

こちらです→100人に1人がかかる病気 統合失調症が父のもとにやってきた日

なぜ統合失調症が父のもとにやってきたのか、当時はついその原因を考えてしまう自分がいました。

治療を受けるまでのことや、私が考える原因、その後の父がこれまでどのように過ごしてきたかも含め、ご紹介します。

続きを読む

ボコボコにされたラジカセの思い出 家族のあたたかさって・・・?

自分がまだ親元で生活していたころ、何をしている時が幸せだったか振り返るシリーズ。

私、ラジオを聴くのが大好きだったんですが、ある時ラジカセがボコボコに・・・!

私が育ったのは、両親がNHKと民放時代劇しか見ない、そして子供にも見せてくれない家(ほんとにあるんですよ、こういう家庭)。

当時大人気だったドリフターズも風雲たけし城もベストテンもタッチも、親が宴会で不在の日に何度か見たことがあるだけです。

私のラジオライフのスタートは、小さなラジオから。

つけてみると、とってもあったかくて、楽しい世界が広がっていたんです。

続きを読む

写真を撮られるのが嫌いな理由はお金のビリーフと悲しい思い出のせい

みなさんは、写真を撮られるのが好きですか?

私は、実はとぉーーーっても苦手です。

最近になって、もしかして・・・これが私が写真嫌いな理由なのかも!?という理由に気づいたんですが

それがどうもお金に関するビリーフ(思い込み)と子ども時代の悲しい思い出に結びついてるようなんですね。

続きを読む